本規約は、オフィス・ブリレ(以下「当社」といいます。)が運営し提供するウェブサイト、FILMile(http://filmile.net/) 、

又は以後、変更があった場合には当該変更後のURLをさし、以下「本サービス」といいます。)の利用規約を定めるものとします。

本サービスにアクセス、又は利用する方すべて(以下「ユーザー」といいます。)に、本規約は適用されます。

当社は、ユーザーへの事前通知、承諾を要さず、本規約の内容を必要に応じて変更することができます。

ユーザーは、本サービス利用時に、最新の利用規約に同意したものとみなされます。

 

 

第1条 本サービスの利用について

1. 事業目的又は営利目的での本サービスの利用はできません。事業目的又は営利目的による利用をご希望される場合は、当社にご連絡ください。

2. ユーザー及びディレクターはそれぞれ、本サービスを通じて動画制作サービスを申し込み、又は引き受けるにあたり、

  本動画制作契約の内容(撮影の日程、時間、場所、撮影内容等、動画制作サービスの詳細を除きます。)に予め同意するものとします。

  当社を介してユーザーが動画制作サービスを申し込み、ディレクターがこれを引き受けた場合、当該ユーザー及びディレクターとの間で、

  本撮影契約が締結されたものと見なします。

  なお、当社は、本動画制作契約の条件を、必要に応じて、当社裁量で変更することができ、ユーザーはこれに同意するものとします。

3. 本サービスを利用する者が未成年者の場合、本サービスを利用する毎に、

  事前に、親権者等の法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得るものとします。未成年の本サービスの使用にあたっては、

  当該親権者等の同意を得ているものと見なします。なお、当社は、ユーザーが18歳未満の場合、本サービスの利用をお断りする場合があり、

  ユーザーはこれを承諾します。

4. 当社は、問題の発生又はその恐れがあることを察知した場合は問題の防止又は是正等の措置を行うことができるものとし、ユーザーは、

  その旨を予め了承します。

5. 当社は、ユーザーへの事前の通知、承諾を要さず、及びユーザーへの何らの責任を負うことなく、本サービスの内容を変更、休止、廃止することができます。

6. 当社は、当社が必要と判断した場合、ユーザーへの事前の通知、承諾を要さず、及びユーザーへの何らの責任を負うことなく、

  ユーザーが提供した動画・画像素材(又はテキスト素材を含む)を削除、変更することができます。

7. ユーザーは、本サービスを利用するにあたり発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメールの送受信及びサイト閲覧その他に必要な通信費用の

  一切につき、ユーザー自身がこれを負担します。さらに、ユーザー及びディレクターは、本規約の定めに従い、動画制作サービスにあたって

  自ら発生する諸費用を自ら負担するものとします。

8. 本サービス上の素材(動画・画像素材、テキスト素材を含む)はすべて、当社に帰属するものであり、著作権法を含む知的財産権に関する法の下、

  保護されています。適切な許諾を取得することなく、これらを無断で使用することは、法律の下、禁じられています。

9. 本サービスの定めた期間内にユーザーがサービスを利用せず、本サービスの期限が切れた場合は、ユーザーは本サービスを利用することはできません。

 

 

第2条 本サービス利用時の禁止事項

本サービスを利用するにあたり、ユーザーはすべて、次の行為を行ってはいけません。

1. 本サービスが掲載した動画、画像、コメント、その他情報を無断転載・無断利用することは禁止します。

  ただし、ユーザーご家族が被写体となっている画像の利用に関しては、個人的な目的によるものに限り、当社の許可を必要としないものとします。

2. 本サービスに掲載されている動画、画像、コメントを利用して利益を得た場合には、当社はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。

3. コンピューターウィルス、リバースエンジニアリング等インターネットを通じた違法行為又は迷惑行為により本サービスの運営を妨害すること

4. 権限なく、又は他者になりすまして本サービスを利用すること

5. 第三者に対して商品又はサービスの宣伝、勧誘、調査、コンテスト等の依頼を行うこと

6. その他、当社が不適切と判断する行為

第3条 個人情報規定

当社は、個人情報を当社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとし、ユーザーは、当社のプライバシーポリシーに基づき

個人情報が取り扱われることに同意するものとします。特定個人情報の取扱いにあたっても同様にこれに同意するものとします。

なお、動画制作サービスに関する連絡を行うために、動画制作サービスを依頼したユーザー及び撮影するディレクターの氏名及び連絡先(メールアドレスを含む)

が当社を通じて両者間で交換されることを予め承諾します。

 

 

第4条 撮影枚数及び料金

1. 動画制作サービスの料金は、当社が定める料金に従います。当該料金には、下記の料金が含まれます。

  但し、当社、ユーザー及びディレクターとの三者間で別途取決めがある場合は、当該取決めに従います

  (ユーザー及びディレクターの二者間の取決めによってこれを変更することは認められません。)

2. ディレクターによる動画制作サービスの提供(但し、完成した動画の二次加工は原則として含まれません。)

3. 本撮影契約に基づく制作動画の使用権許諾料及び著作者人格権の不行使にかかる対価

4. 消費税その他税金

5. 本動画制作契約が成立した時点で、ユーザーは、当社仲介手数料及び動画制作サービスの料金を支払うものとします。

6. ユーザーは、本規約の定めに従い、銀行振込にて当社仲介手数料及び動画制作サービスの料金を支払うものとします。

  その場合に発生する手数料等支払に要する費用はすべて、ユーザーが負担します。

第5条 直接取引の禁止/撮影契約の遵守

1. ユーザー及びディレクターは、本動画制作契約を遵守するものとします。

2. 本サービスを通じて知り得たユーザー及びディレクターは、本サービスを介さず、動画制作サービスの依頼又は提供もしくは本サービスに類似する

  その他のサービスの紹介はできないものとします。

 

 

第6条 違反時の措置

1. 当社は、ユーザー又はディレクターが本規約又は本動画制作契約の何らの規定に違反した場合、本条に基づく違約金の請求、制作動画等の使用差止、

  サービスの利用停止、強制退会、損害賠償請求(合理的な弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。

2. ユーザー又はディレクターの本規約又は本動画制作契約の違反に関連し、生起する第三者との間の法的請求や責任について、当社は、一切責任を負わず、

  本規約又は本撮影契約に違反したユーザー又はディレクターは、自己の責任においてこれを処理し、当社に一切の迷惑や損害を与えないことを保証します。

3. 前項の法的請求が当社に対して行われ、当社が何らの損害を被った場合、違反したユーザー又はディレクターは、合理的な弁護士費用も含め、

  当社が要した費用一切につき、これを補償します。

4. ユーザー又はディレクターが本規約又は本動画制作契約に違反した場合で当社が必要と判断したとき、

  当社は、該当するユーザー又はディレクターの連絡先を、当該違反に関連する第三者に開示できるものとします。

5. 本規約又は本動画制作契約違反の報告が当社にあった場合、当社は、違反の是正について合理的な範囲での最善の措置を講ずるよう努め、

  当社の裁量で当社が行う対応を決定することができます。

6. ユーザー又はディレクターが本規約又は本動画制作契約に違反した場合、ユーザー又はディレクターは、

  当社に対し、違約金として10万円を支払うものとします。但し、当社が被った損害金額が10万円を超過した場合は、超過分を請求できるものとします。

© Office Brille All Rights Reserved.